株式会社岡田屋本店|島根県益田市にある清酒、焼酎の酒造会社です。

株式会社 岡田屋本店
島根県益田市染羽町5-7

我が蔵

酒蔵のご紹介

清酒“菊弥栄”が造られる酒蔵は、島根県益田市内に位置し、画聖雪舟が第五代住職として勤められ、自ら庭園も造った「龍蔵山医光寺」のすぐ傍閑静な住宅街にあります。

株式会社岡田屋本店は明治10年に創業し,以来「菊弥栄」の意味するところ「日本の弥栄を願う」を柱に蔵人たちが日々人々の弥栄を願い、丹精を込めて造り上げてきました。
歴史は浅いですが、代々桶売り(大手メーカーにノーブランドで酒を提供する事)をすること無く地元でコツコツと販売を続けて参りました。
平成10年より米焼酎の製造に着手し、この願いを忘れず日々研究努力を重ねて焼酎でも地元では評価をいただけるようになりました。

心地よい香りと日々の努力に培われた深い味わいは、人々の語らいや四季折々の肴と共に楽しめるお酒です。

酒蔵のご紹介

我が蔵

初代が酒造りを思い立ったのは、明治維新という激変の社会の中で、平凡に生きる人々の悲しみと喜びをつぶさに見たことがきっかけだったようです。

それ以来、常に人々の生きる喜びに役立つ酒を念願に造り続けてまいりました。

二代目は酒造りの科学的な解明を学び、腐造の原因となる火落菌の研究で幾多の報告文や有名蔵元の酵母を分離し、優れた酵母がいかに大切かを発表しました。

日本民族の誇りと平和な発展を祈って命名された「菊弥栄」は、大地に根を降ろして生き続ける人々に飲み継がれる酒の姿を追い求めています。

我が蔵